「フローレス島 バジャワ地区」深煎り

¥1,560

トロピカルな風味と心地良い苦味


SOLD OUT
  • ※一度のご注文で4,000円以上のご購入で送料無料。
  • ※焙煎日から2週間以内の新鮮な豆のみをお送り致します。
  • ※注文日から2営業日以内に発送致します(定休日:日曜・月曜)。
  • ※クリックポストの場合、通常よりお届けに時間が掛かる場合がございます。クリックポストの場合、通常配送とパッケージが異なります。

配送方法

トロピカルな風味と心地よい苦味

焙煎度:深煎り

苦味 5 酸味 1 甘味 3

インドネシア フローレス島 バジャワ地区

バインドネシア フローレス島のコーヒー生産地といえば、ルテン地区が有名 ですが、今回のこのコーヒーは、その生産地よりも東にあるバジャワという 地域です。この地域で活動するコーヒー生産者グループがスマトラ式で もっとクリーンでジューシーなコーヒーを作りたいと立ち上がり、品質向上 を開始しました。ママ・アナスさんをリーダーとして 20 名の小農家さんと 共に作り上げたコーヒーです。ウシオチョコラトルのナカムラ氏がバジャワ のフェスで飛び入りでラップを披露した話は現地では伝説となっているとか いないとか。真相は次回確かめに参ります。

フローレス島の紹介

中心地は、ルテン市。ラブアンバジョから車で4時間程度 のところにあり、 標高は 1200m。島内唯一の大学があり、人口も多い。ルテン市はマン ガライ地方に属しており、マ ンガライ民族が締める地域。ルテン市からさ らに 4 時間程 度車を進めるとバジャワ市と呼ばれる場所に行き着き、マンガライ・ティモール地域となる。民族はマンガライ・バジャワ・ララ ンカタ・ジュンティコ・マンメレ・マンガライティモールの 6民族が分布 して おり、それぞれの言語があるが共通語はインドネシア語。インドネシ アよりもオセアニア系の民族の色が濃く残る地域で、島全体はカトリッ ク教徒が大部分を占める。主要産品は、コーヒー・バニラ・米・野菜・ マカデミア ナッツ・カカオがありコーヒーとカカオが換金作物として重要 となっている。

国名:インドネシア
エリア:フローレス島バジャワ
農園:小農家の集まり
農園主:小農家の集まり
標高:1,300-1,500m
品種:ティピカ、カツーラ、S ライン
精選方法:スマトラ式
精選工場:小農家による

抽出の目安

ドリップコーヒー豆18~21gお湯300cc
✳︎詳しいドリップ抽出レシピ
フレンチプレス豆28gお湯400cc
✳︎詳しいプレス抽出レシピ

コーヒー豆とお湯の割合が重要となります。300gのお湯を使って抽出する場合は豆18g〜21gを使用してください。
(出来上がり270gくらい)スケールで測ることをお勧めいたします。

✳︎コーヒー豆保存方法のすすめ

他の国の豆を見る

タイのコーヒー豆一覧

「タイ ドイパンコン 」深煎り

¥1,620

ダークチョコレート、ほろ苦の中に甘い香味

商品詳細

スマトラのコーヒー豆一覧

「スマトラリントンマンデリン」中深煎り

¥1,560

ハーブやトロピカルフルーツにダークチョコのような独特な風味

商品詳細

中国雲南のコーヒー豆一覧

「中国雲南 天空農園 」中深煎り

¥1,560

ブランデーやレーズンを感じさせる香味

商品詳細

GIFT

ギフトにおすすめの商品

珈琲豆ギフトセット(2袋入り)

¥3,400

珈琲好きなあの人に心を込めて...

商品詳細